新宿の医療脱毛クリニックあれこれ3 脱毛する前の注意点

レーザー脱毛は、毛乳頭や毛母細胞など毛を作る働きをする組織に働きかけ、その細胞を破壊することにより脱毛するという方法だということを知りました。

でも、レーザー脱毛でも一度で完了するのではなく、何回か通う必要がありますね。

その理由は、毛のサイクルにありました。

毛は生え変わるサイクルがあり、成長期、退行期、休止期を繰り返し行っています。

今現在皮膚の表面にある毛は成長期で、すべての毛の30%から40%なんだそうです。

あとは退行期や休止期で、休んでいる状態。

光は黒い色素にのみ反応するため、休んでいる時期にレーザー脱毛の光を照射しても、効果はないというわけです。

毛のサイクルにあわせて、何回かレーザーを照射することにより、まんべんなく脱毛ができるというわけです。

友人が行った新宿の医療脱毛クリニックでは、脱毛する前の注意点などが詳しく書かれていて、とても参考になります。

たとえば、脱毛する時は毛がある状態でなければ効果がないので、カミソリで毛を剃ったり、毛を抜くなどはしないで下さいという案内があります。

レーザー脱毛は黒い色素にだけ反応するため、毛がなければ効果がないというわけです。

また、新宿のある医療脱毛クリニックのサイトではQ&Aのコーナーも設置されていて、それも参考になります。

やはり気になるのは、痛くないの?ということですね。

初めて脱毛する人にとっては、一番気になるところだと思います。

痛みについては輪ゴムではじかれたような痛みがあるとの事でしたが、部位や人によって差がある様です。